チャンパのドヴァラパーラ2013/02/09 21:39

ベトナムチャンパ王国のドヴァラパーラ
ドンジュオン出土のドヴァラパーラ
ヒンズー経の門衛神でありチャンパのドヴァラパーラは仁王様のような力強さがある

      ベトナム 中部 ダナン    (2013年1月)

ホイアンの海2013/02/10 11:43

北緯16度
東には西沙群島がありその向こうにルソン島がある
ホイアンの海岸
ベトナムではこの海を南支那海とは呼ばず東海と呼ぶようである
朝鮮が日本海と呼ばないで東海と呼ぶのと同じ感情がベトナムにもある
もう西沙群島は中国にとられてしまったとベトナムの青年が
諦め顔で語った

       ベトナム  中部  ホイアン  (2013年1月)

チベットへ(13)崑崙山脈を越える2013/02/11 10:01

玉珠峰駅を過ぎると鉄道は左にUカーブして
崑崙山脈の裾を登っていく かなり勾配が急である
崑崙山脈を登る
         やがて汽車は標高4648メートルに開けられた
         崑崙山トンネルを抜けて行く
         汽車はここから546キロも続く永久凍土の高原を
         南下して行くのだ

         チベットヘ 青海 鉄道  (2010年10月)

チベットへ(14)永久凍土に建つ携帯基地局2013/02/11 21:50

永久凍土の地は標高4500メートルを超える
こんな環境の厳しいところでも携帯電話が使えるのだ
携帯電話の基地局
         
         鉄道の乗客と鉄道と並走する国道109号線の車に 
         携帯電波の送受を行っている

        チベットヘ  青海  鉄道  (2010年10月)

チベットへ(15)並走する国道109号線2013/02/13 15:39

青海チベット鉄道に並走してラサへつづく国道109号線
並走する国道109号線
         標高4500メートルを超える永久凍土の高地を走るトラック
         高山病なんてここの運転手には通用しないのだろう


        チベットヘ   青海チベット鉄道   (2010年10月)

チベットへ(16)風火山トンネル2013/02/14 16:10

ヤクやカモシカ、羊、山羊などの群れが見えるココシリ自然保護区
を進むと風火山隧道という長さ約1.3キロのトンネルがある
風火山トンネル
         標高4905メートル世界最高所の永久凍土トンネル
         だそうです


        チベットへ  青海チベット鉄道  (2010年10月)

チベットへ(17)トト河2013/02/15 10:22

標高4500メートルを超える高原を列車は走り続ける
やがて幅を広げ幾筋にも分かれた川を渡って行く
この川は長江の源流で名前はトト河と言う
トト河
長江の源は標高6621メートルのガラタントン(各拉丹冬)の西の麓にあり
流れは集まりトト河となって下り、通天河、金沙江と名前を変えて大河
長江に成長して行く

       チベットへ  青海チベット鉄道  (2010年10月)

チベットへ(18)通天河駅2013/02/16 09:45

西遊記に登場する通天河の畔で経文を干す場面は
ここから東南に下った玉樹県での話である
通天河駅
         標高4598メートル

       チベットヘ  青海チベット鉄道  (2010年10月)

チベットへ(19)タングラ峠からアムドへ2013/02/17 16:33

世界最高所の鉄道駅であるタングラ駅
また青海とチベット自治区との境界でもある標高5072メートルのタングラ峠を
列車はカタ、コト、カタ、コトと繰り返し軽快な音を耳のなかへ響かせ
車窓で景色を飛ばしながら越えて行った
中国の地図では青海省からチベット自治区に入ったことになるが
そこはチベット世界にとってはなんら境を感じさせない
アムドの集落
タングラ峠を越えチベットの山々をぬい下ったところにアムド(安多)の集落がある
ここの標高は4704メートルである
ゴルムドを出発して8時間が経過した
終着駅のラサまではまだ5時間以上必要とする

         チベットヘ  チベット  (2010年10月)

チベットへ(20)神の湖ツォナ湖2013/02/19 15:54

アムドを過ぎるとやがて美しい大きな湖が出迎える
湖はツォナ湖と呼ばれている
ツォナ湖
                      ツォナ湖に流れ込む川
この湖は淡水湖でチベット族の神聖な湖である
ツォナ湖とツォナ湖駅
                       錯那(ツォナ)駅
色を言葉では表せない湖水の色が目を染める
列車は湖の畔りを20分ほどかけて通過して行った


       チベットヘ  青海チベット鉄道  (2010年10月)